読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭を丸める

髪結文化圏では刑罰的意味あいで行なわれることがある[1]。欧州では、ネオナチを始めとした反社会的立場をアピールするために行われることがある(詳細は、ネオナチ#スキンヘッドの項を参照のこと)。
古来より仏教では、己への戒めとして「頭を丸める」ことは悟りの境地へ達する"解脱"への第一歩とされていた。剃髪の由来は釈迦に倣ったもので、古代インドでは頭髪を剃るのは最大の恥辱とされており、重罪を犯した者に対する一種の刑罰であったが、釈迦は自らの解脱のため進んで剃髪し、それに弟子たちも従ったものである。なお、罪人の髪を剃る刑罰は中国の髠刑や日本の天つ罪に対する禊など広く見られるものであった。
脱毛して幸せになる

感謝の気持ち

最後は、結局彼に浮気されて捨てられました。

でも、体重落ちたおかげで、オシャレできるようになったり、人の気持ちがわかったり、自分を変えようとかもっと成長しようって努力する事ができて本当に良かった

 

今の彼と出会えたのも、もしかしたら彼のおかげなんかと思ったら本当に感謝やなーって思います